このページの本文へ

公益財団法人
吹田市健康づくり推進事業団

〒564-0072 吹田市出口町19番2号
吹田市立総合福祉会館内
電話・FAX (06)6330-9966
kenkouzukuri@cello.ocn.ne.jp
サイトマップ
ここから本文です

令和2年度 ロコモティブシンドローム予防教室

コロナに勝つ!ロコモに勝つ!
片脚立ちで靴下がはけない、階段を上がる時手すりが必要、こんな症状があれば、それはロコモティブシンドロームかもしれません。
新型コロナウイルス感染症対策で外出自粛生活のため、運動不足となっている時だからこそ、ロコモシンドロームについて正しく理解し、具体的な予防方法について学びましょう!
 講演1  「ロコモティブシンドロームを知ろう!」
講師 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻
看護実践開発科学講座
教授 竹屋 泰 氏
【主な講演内容】
・高齢者をイメージする
(加齢に伴う心身の変化)
・ロコモを知ろう
(フレイル・サルコペニアとの関係)
・ロコモ度テスト
・高齢者と栄養、運動

ロコモティブシンドローム(1)

資料:講演テキスト(1)

ロコモティブシンドローム(2)

資料:講演テキスト(2)

ロコモティブシンドローム(3)

資料:講演テキスト(3)
 講演2  「バランスよく食べてロコモ予防!」
講師 千里金蘭大学生活科学部
食物栄養学科
准教授 上山 恵子 氏
【主な講演内容】
・ロコモティブシンドロームとは?
・バランスよく食べよう
・ロコモ予防のカギは「タンパク質」と「カルシウム」
・あなたの食生活をチェック

バランスよく食べてロコモ予防!

資料:講演テキスト